Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/e-nolife/e-nolife.com/public_html/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

e-no 沖縄自然館


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/e-nolife/e-nolife.com/public_html/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

夏の思い出

小学校3~4年までは、裸でも恥ずかしくなく平気で
たらいのお風呂で入って、ゴーヤーの葉っぱを入れてましたね。
おばぁちゃんたちがとって、ちょっと揉んで、あせも予防で入ってましたよ。

遊ぶのがないので、ずっと外で川で泳いで遊んでた。
水着がないから、学校帰りでも土手にカバンを置いて、ドボーン、と洋服のまま入って。
そのままビショビショでおうち帰るわけよ。
水着なんて持っている人いないし、今みたいにプールもない時代だから。



川ではフナや闘魚を捕まえたり。エビもいたし。だから川遊びだね~
闘魚はちゅらうみ博物館に展示されてますね。
その魚が川で自生していた。かたちは金魚みたいなの。
ヒレに色がついていてヒラヒラしていてキレイなの。
ガラス鉢にいれておうちで飼っているという状態。
けっこうキレイで。でもそれと一緒にフナを入れると、フナが食べられちゃう。

夏休み、宿題やるのもおうちの中は暑いから
一人はゴザ持って、一人はちゃぶ台持って、松の木に行ってそこで昼寝もしたり。
水筒もないから、飲みたかったら川の水をすくって飲むという感じで。
ちょっと暑いね、と思ったら、すぐそこの山からクチャをとって、髪を洗って
それで泳いで帰る(笑)。そんな感じ。

私が居たところは小高い丘に松が8本あるから「8本松」と呼んでいた。
台風で1本やられたら翌年は「7本松」になる(笑)

ハブも気にしたことない。ハブはね、脅かすから噛まれる。
ガサガサ音を出したらハブは逃げていく。
悪さしなければ別に襲われない。だからやんばるに居てもハブ見たことない。
木の実をとるために草をかきわけて入っていくけど、噛まれたことってないし
ガサガサの音でさきにハブが逃げちゃうみたい。




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top